しみの原因と治療|女子力アップ|各美容整形が安全性に正面から取り組んでいるか
ウーマン

女子力アップ|各美容整形が安全性に正面から取り組んでいるか

しみの原因と治療

医者

肌が老化するのは、若い頃から浴びてきた紫外線によるダメージが影響しています。しわやたるみができる原因の8割は紫外線ダメージとも言われています。しみが出来る原因も、ほとんどが紫外線です。日光を浴びるとメラノサイトが活性化し、メラニン色素が発生します。メラニン色素は時間をかけて表皮に沈着します。ターンオーバーが正常ならメラノサイトが活性化してもしみになる前に消えます。しかし、ターンオーバーが乱れているとしみになるリスクが高くなります。美容皮膚科クリニックでしみ治療をすればしみは消せます。しかし、紫外線を浴びるとまたしみが再生されるので注意が必要です。しっかり睡眠をとってターンオーバーを整えておくことも大切です。

しみ治療は美容皮膚科クリニックでも人気のある診療メニューです。市販のホワイトニング化粧品は、しみを薄くする程度で完全に消すのは不可能です。美容皮膚科クリニックでは、医学的な立場から完全にしみを消す治療をしてくれます。医療レーザーマシンは、しみ治療でよく利用されています。紫外線によってできたしみは、レーザー治療できれいに解消できます。クリニックで消してもらえば、高額なホワイトニング化粧品もいらなくなります。フォトフェイシャルもしみ治療でお馴染みのマシンです。レーザーはターゲットのしみにだけ効果があり、フォトフェイシャルは頬全体に効果があります。そばかすやくすみ、大きな薄いしみをなくすのに最適です。